HOME > 前川日記 > 前川日記 2017.9.11.~20.本屋で本を買うのは、思わぬ出会いもあったりして楽しい。先月から毎木曜に続けて通った検査や診断が終わってほっとしている。

前川日記

9/11(月)

事務局。
先日ドイツ料理で一緒だった関根さんのお母さんが、長年悩まされた眩暈が紹介された耳鼻科の治療で嘘みたいに治ったという話を親しい知人の掛川さんにしたら、「それ教えて!」ということになり、関根さんに問合せ。直ぐ連絡があって、関係情報伝達。耳石が微妙にずれていて、それを治す技術があるらしい。眩暈専門治療の担当医がいるという。

9/12(火)

歩く。
京都以来。

9/13(水)

上智で音氏と会合。
午後、事務局。会計関係打ち合わせ。
夕方、ユニオンで今野氏と「日韓中」関係協議。
終わって、久しぶりに「エルブエロ」。

9/14(木)

朝、市民病院。脳のMTI結果診断。大きな問題はないが、発症しない程度の<隠れ脳梗塞>があったという。この1年の間のことだ。
投薬の継続と定期検査実施ということになったが、次回は半年後にする。酒の節制を薦められる。日本酒なら二合程度。水分補給も。
午後、小石川「茶話会」。
朝日新聞記者だった上塚氏。良い話だった。

9/15(金)

在宅とは言え。「日韓中」関係でいろいろ。

9/16(土)

理事会。ほとんど「日韓中」の報告と対応。
終わって「寅福」。台風接近中だが、それほどまだ荒れず。

9/17(日)

長女仙台へ。一泊するので、台風とすれ違いになりそう。
気温下がる。
昼前に気が付くと熱発。37度8分。自分としては高い。
終日うつらうつら。就寝前に36度6分まで下がり楽になった。

9/18(月)

夜中目が覚めるとまた熱が上がっている。
夜半、風雨の音。漢詩みたいだ。
朝、台風一過。晴。昼頃には平熱。
台風の後の夕景。

9/19(火)

上智大学で「日韓中」運営体制打合せ。
終わって、事務局。
午後、三井住友銀行に所用。

9/20(水)

事務局。
来週の開会を控え諸作業が煮詰まっている。
積み残し課題もあり。


ネットで本を買うことが多くなったが、本屋で本を探すのは楽しい。
探していた本とは別に、思わず出合った本を手に取って、「よし、買ってみよう」というちょっとしたドキドキ感が本屋の素敵なところだ。暇つぶしに入った見知らぬ本屋で発見した時は特にそうだ。
原田マハという作家は「暗幕のゲルニカ」で感心して次は何を読もうかと思っていたけど、あまりにも次々と出てくるので呆れてみていた。この「いちまいの絵」は、この人の絵に向き合う姿勢がそのまま書かれているエッセーのように思えたので、そのまま買ってみた。あたりだった。
ブックカバーと栞は京都・建仁寺のお土産。


エントリーリスト