HOME > 前川日記 > 暮れの慣例になっている作業色々始動せず。掃除も、年賀状も、何もかも。年内のスーキーも。歳か・・・。

前川日記

12/19(水)

事務局。
キャビネットの中から、引き継がれなかった資料発見。なんだ、こんなデータが残っていたんだ・・・。

12/20(木)

何もせず。
ゴルフ練習場。
ベン ホーガンの「モダンゴルフ」のページを繰って「そうか・・・」とおもう。
これは古典だなやっぱり、と思う。

12/21(金)

暮れの慣例になっている作業始動せず。
掃除も、年賀状も、何もかも。
歳か・・・。
戸隠 樅の木山荘に電話。ともかく行ってしまえば何とかなるとは思うものの、その踏ん切りが今一つ。年内は諦める。
事務局忘年会。
9人ほど集まる。このくらいだと落ち着いていい。

12/22(土)

家事労働いくつか。
大学ラグビー早稲田vs慶應。ドラマはある。
それにしても慶應、特にFWは納得してないだろうな・・・・

12/23(日)

タオルケット洗濯など。

12/24(月)

デスク周りと書架を少し整理。

12/25(火)

ヨガ。
ようやく年賀状プリント。
元旦配達が確実なのは今日まで投函だったんだって。

黒井千次「流砂」届く。

12/26(水)

山種美術館で「皇室ゆかりの美術」展。あまり期待しなかったのだけど、日本画の奥深さを実感。西欧絵画の遠近法による立体感の世界とは違う、何とも豊かな美の表現がある。遡れば、中国絵画の影響に行きつくのであろうが、やはり日本画のオリジナリティーを感じる。大陸の端の列島に育った美の感性は不思議な魅力。
恵比寿界隈って、こんなになってしまったんだ・・・と感慨。
で、山種証券って、いまのSMBC日興証券のルーツだったんだ・・・。
午後、TBSメディア総研。久しぶりだ。
関根真理、劉珂さん、その他色々の会話。
総務省OBの佐村さんが顧問で常勤している。TBSとして何を期待しているのか。総務省とはどういう会話があったのか、気になる。

12/27(木)

冬の庭。健気な花たち。


洗濯。
定期診断。

12/28(金)

ゴルフ練習場。

12/29(土) 

自室その他掃除、アイロンかけ、その他。
明日はゴルフなのでお飾りなど今日のうちに。



12/30(日)

恒例の長女次女の夫たちとゴルフ。
6時前に出る。東名に乗るころ明るくなってきた。

御殿場冷えている。
それなりに楽しんで夕方帰宅。
長女宅で、次女一家も一緒に寛ぐ。
次女の長女(孫)の受験の話題に誰も触れず。


エントリーリスト